早く貯金を作るなら期間工の仕事を

様々な問題から正社員としての就職が難しい方がいます。

自分で事業をしたり、ライフプランを実現するためにはまとまったお金が必要です。

しかしパートタイムでは労働時間が短く不安定で、貯金をするスピードはなかなか上がりません。


期間工の仕事は、大手の工場であることからシフト管理がしっかりとしており、1日8時間、週休二日の勤務が守られています。


仕事を続けることで契約満了時の慰労金も上がっていきますし、昇給が行われることも頻繁にあります。

トヨタの期間工についての総合情報ポータルサイトです。

勤務地が地方にあることから、寮に入っての生活になりますが、多くの会社では寮費が無料になっています。



格安で利用できる社員食堂などもあり、生活にかかるコストを抑えることができます。


繁華街からも離れていますので、休日についお金を使ってしまうリスクも抑えられます。
生活の楽しさは少ないかもしれませんが、目的に向かって頑張る環境が整っていると言えます。
期間工の仕事は、正社員に登用される方もいるものの、生産量によって調整がなされる立場ですので、あまり安定はしていません。


契約期間の途中で終わることはありませんが、次の契約を結んでもらえないケースもあります。
目的のために貯金をして、ある程度の期間で卒業していくのが本来の働き方と言えます。フルで働けば月収は25万円を超えます。

毎月10万円以上の貯金をすることも可能であり、人生の可能性を大きく広げます。

資金計画を実現できる見込みが無い方は、期間工という働き方を考えてみる価値があります。

Reutersに関する疑問にお答えします。

top